FC2ブログ
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お知らせ4つ

1.住宅版エコポイント導入(か?)
  これはもうご存知ですね。
  今度こそ、住宅の範疇にマンション及び管理組合が含まれていますように!


2.エコプロダクツ2009
  12月10~12日、ビッグサイトにて開催されます。
  詳細はこちら

3.コペンハーゲン宣言/温暖化対策@建設業界
  家屋やビルなどの建築物が地球温暖化に及ぼす影響をゼロにしようと、建築士団体や
  建築業界、不動産・都市計画関連学会など17団体が7日、共同提言を発表した。
  国際建築家連合(参加124カ国)も同日、「デザインや適切な材料・機器選択で
  温室効果ガスを50~80%削減できる」とするコペンハーゲン宣言を発表。
  17団体は宣言の実現に向けて一歩進める行動計画を目指すという。

  うちもがんばりましょう!

4.五十嵐×2がTwitterを始めました。
  皆さんもいかがでしょうか?
  登録理由
   ①業界の中でのネットワークの活性化。非常に有効だと思われます。
   ②エンドユーザーだけではなく、政治家への意見もダイレクトに行えそうです。
    業界の外への活動も活発化できそうです。
   ③勉強会への応用。大人数のため、質問・意見が出にくいスクール型配置での勉強会を
    どうしたものかと考えていましたが、このTwitterに皆さんが登録をしてくだされば、
    プレゼンターの話の間に携帯から質問を投じてもらい、スクリーンに表示することも
    可能です。
   そんなワケで、メンバーの皆さん、まずはチェックを(笑)
   登録はこちら
  
  



スポンサーサイト

ソーラー駐輪場

 三洋電機は11月30日、太陽光発電システムとリチウムイオン蓄電池を組み合わせた「ソーラー駐輪場」ならびに同社製電動アシスト自転車「eneloop bike(エネループバイク)」40台を2010年春に東京都世田谷区へ納入すると発表した。


 ソーラー駐輪場は、駐輪場の屋根に設置した太陽光発電システムで発電した電力をリチウムイオン蓄電池に充電しておき、夜間や日中の未使用時間に電動アシスト自転車に充電したり、駐輪場の夜間照明に利用したりするというもの。

 HIT太陽電池パネル36枚(設置面積は約46平方メートル)を使用した最大出力7.56キロワットの太陽光発電システムと、電池容量33.6アンペア時の同社製リチウムイオン蓄電システム6基で構成されており、発蓄電した電力は40台のエネループバイクの充電や駐輪場のLED照明に使用される。リチウムイオン蓄電システムはACコンセントを搭載しているため、緊急時には非常用電源としても使用できる。

 ソーラー駐輪場の開設場所は京王電鉄桜上水駅。40台のエネループバイクは、区が運営するレンタサイクルポートの自転車として貸し出される予定だ。
プロフィール

ECO-ECO再生

Author:ECO-ECO再生
特定非営利活動法人 ECO-ECO建物再生推進協会は 『エコロジー=エコノミー』を 建物の長命化と維持管理コストの削減をキーワードと考えています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。